うわのそら

長野の空のしたで過ごすフレンチブルドッグそらのきまぐれ日記

05≪2017.06≫07

123456789101112131415161718192021222324252627282930
Homeスポンサー広告>摘出手術

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thu2011.09.15

摘出手術

本日、そらの眼球を摘出しました。
19時30分に病院に行き、1泊預かってもらって様子見です。

トラブルがあり、私とKuriはまだ私の実家。
先生とも話せてないし、そらにも会えていません。
そんな中、私が納得するしないに関わらず、そらの病状が悪化したため
手術に踏み切りました。
何よりもそらの事を考えて決断したつもりです。

少しずつ眼球が飛び出してきていて、眠っているとき瞼が閉まりきってないとのこと。
先生は瞬きが出来れば日は伸ばせるとおっしゃってくださったのですが、
手術をすることを決断したのならば、一日でも早く痛みをとってあげたく思いました。

何日か前からそらにお話しました。
病院で手術をうけること。
痛みをとってあげるからね、安心してね。。と。

病院に着いたそらは、先生がたくさんいて分かった様子だったと言っていました。


Kuriを寝かしつけてすぐ相方さんからTEL。
めちゃくちゃドキドキしました。
何かあったのかも!!と。。。

『無事手術が終わり、麻酔からさめかけているよ』
とのことでした。

傍にいてあげられなくて本当にごめんね。
今はとうちゃんにいっぱい甘えてね。
痛みはとれたかな?
今まで以上に見えにくいけど、見えなくたって、いろんなモノから守ってあげるからね。


いっぱい、いっぱい声をかけていこう!!
そらとこれまで以上にお話ししよう!!

TRACKBACK

この記事のトラックバックURL
http://sora0303.blog25.fc2.com/tb.php/288-c104c8bf
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。