うわのそら

長野の空のしたで過ごすフレンチブルドッグそらのきまぐれ日記

09≪2017.10≫11

12345678910111213141516171819202122232425262728293031
Home>病(category)  TotalPages1

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Thu2011.10.27

通院は続くよ・・・

そらちぃ。まだまだ病院通いです。
今度は皮膚。
手作りにしてから、こんなに悪くなったことない位、
今は最悪の状態かも。
ハゲては治り、また違うところがハゲて。
不のスパイラル??
(ハゲが2ヶ所くらい)

顕微鏡で何度も調べてもらっているのですが、
アカラスではない模様。(ホッ)
長期投薬や痛みのストレスからきているものと思われ、
これ以上薬を飲ませたくないのですが、もう少し落ち着くまでとのこと。

眼のことで新しくお世話になっている病院なのですが、
食事もドッグフードにした方がいいとか、
体は毎日拭いちゃいけないとか、、
多々、考えと食い違う所があるのが難点。

そらちぃを守っていけるのは私達。
何が正しくて、何が間違っているとかじゃなくて、
そらの事を考え、自分なりに勉強して、
納得した上で最善を尽くして行こう!!

うわのそら

それでも
元気、元気なそらちぃです。


『かあちゃん日記』
スポンサーサイト

Tue2011.10.11

術後

手術から2週間後・・・
無事、抜糸を終えました。

抜糸までに鼻水に血がまじったりと、トラブルはあったものの、
経過良好とのお墨付きを頂きました。

やはり相当痛いのを我慢してたんだと、改めて感じました。
術後・・・
めちゃめちゃ元気になりました。

手術までの時間、そらにはとても辛い思いをさせてしまったけど、
こんなに元気な姿をみると、
手術をしてよかったと思えます。


次男坊がカメラを持つと奪うので、中々とれず。。です。



『かあちゃん日記』

Thu2011.09.15

摘出手術

本日、そらの眼球を摘出しました。
19時30分に病院に行き、1泊預かってもらって様子見です。

トラブルがあり、私とKuriはまだ私の実家。
先生とも話せてないし、そらにも会えていません。
そんな中、私が納得するしないに関わらず、そらの病状が悪化したため
手術に踏み切りました。
何よりもそらの事を考えて決断したつもりです。

少しずつ眼球が飛び出してきていて、眠っているとき瞼が閉まりきってないとのこと。
先生は瞬きが出来れば日は伸ばせるとおっしゃってくださったのですが、
手術をすることを決断したのならば、一日でも早く痛みをとってあげたく思いました。

何日か前からそらにお話しました。
病院で手術をうけること。
痛みをとってあげるからね、安心してね。。と。

病院に着いたそらは、先生がたくさんいて分かった様子だったと言っていました。


Kuriを寝かしつけてすぐ相方さんからTEL。
めちゃくちゃドキドキしました。
何かあったのかも!!と。。。

『無事手術が終わり、麻酔からさめかけているよ』
とのことでした。

傍にいてあげられなくて本当にごめんね。
今はとうちゃんにいっぱい甘えてね。
痛みはとれたかな?
今まで以上に見えにくいけど、見えなくたって、いろんなモノから守ってあげるからね。


いっぱい、いっぱい声をかけていこう!!
そらとこれまで以上にお話ししよう!!

Wed2011.08.24

緑内障

かなりご無沙汰のUPになってしまいました。
日々、同じようで違う毎日に格闘して、今日に至ります(笑)
私、諸々のご報告は追記にて・・・


そらの眼に変化が現れてしまいました。
充血というか、血の塊みたいなのが、ところどころに見られ、
目をしばしばするようになりました。
通院しても一向によくならず、
セカンドオピニオンを決行!!
私自身もいろいろ調べていたので、覚悟はしていたのですが・・・
結果、緑内障と診断されてしまいました。
強膜炎も併発しており、右目の組織はグチャグチャ??ということです。

私も、Kuri(チビ)も病持ち??でバタバタしており、
そらの病院に一緒に行くことが出来ず、とうちゃんに任せているので、
私の聞きたいこともあまり聞けてないのですが、
とりあえず、内服薬と点眼薬で眼圧を下げるこころみをしたのですが、
一向に下がらず(涙)
血の塊はとれて、しばしばすることはなくなったので、多少痛みはとれてると思うのですが、
眼球摘出を考えなければいけないかも・・・

先生にいろいろ考えていただき、試行錯誤しながら、少しでも痛みをとる方法を模索しております。

私の体の調子がおもわしくなく、実家に帰省して通院しているので、
先生とお話できてないのがモヤモヤ。
そらにはほんとうに申し訳ない一年を過ごさせてしまっています(涙)
甘えたいはずだろうに・・・
後悔ばかり。。
本当にごめんね。


でもそんなんじゃダメだ!!
後ろばかり見ててもいいことなんて何にもない。
前を向いて行こう!!
やっとそう思えるようになりました。

Kuriのことでもかなり辛い思いをした私。
母は強し。本当に強くなりました。

私も完治はしないだろうけど、少しでもよくなって、早く長野に帰らなきゃ。
先生とじっくりお話して、眼球を摘出することになっても、
納得のいく説明を聞いておかないと。

そら、ごめんね。
もう少しだけ待っててね。


『かあちゃん日記』

Wed2010.05.19

やっと・・・

天気がよいというのに、朝からまったりモード。
うわのそら

暑いなら床で寝ればいいのに、フワフワが好き♪
うわのそら
久しぶりにへそ天で寝てるの見ちゃった(笑)

うわのそら
アンニュイな感じがたまらん!!


でも今日はゆっくりしてられないんだよ。
約2週間ぶりの病院だからね。

例のしこり、お薬をやめて様子をみていたんです。
結果・・・なくなったまま。復活せず。
ただ、原因がはっきりしないので、これからもチェックを怠らないように!!とのこと。

お薬を飲んでいたので、ずっと見送っていた狂犬病の予防接種をしてもらいました。
うわのそら
鑑札ちっちゃ。昨年より小さくなっているような・・・
こんなんじゃなくしちゃうよ~。
なんの為の札かわかんなくなっちゃう。お金払ってるんだから・・・もっとしっかりしたの頼んます。


5月、6月は病院が込み合うので、早めにフィラリアを処方してもらいました。
うわのそら
体重・・・14.7kg。
14kg前半だったのに、何故??
お肉も減らしてるのにね。パン食べすぎかな??気をつけなきゃね。


病院から帰ってくると・・・
うわのそら
やっぱり少しダルそう。
こういう姿を見るとワクチンを打つのが正直怖くなる。
狂犬病についてはいろいろ考えるところはあるけれど、飼い主の義務だからね。
再来年くらいには猶予証明にしようかなと考えてます。

いつまでも長生きしてね。

久しぶりに@bunshitsuもup♪

Wed2010.03.24

しこり

散歩の後、必ず全身を拭くのだけれど、今まではなかったものが・・・
くびれあたりに左右対称な感じでしこりが
うわのそら
突如発生した(涙)

そらは至って元気!!
よく食べ、よく寝、快便で良いうん○を朝晩2回してくれる。
なのに何故??

発見したのは木曜日。
いつもの病院はお休み。金曜日に行くはずが、とうちゃんの帰りは遅く、私はベッドで寝たきり状態(涙)
とても車を運転できなかった。
土曜日もとうちゃんの帰りは遅いらしく、私は意を決して車を運転し病院へ・・・

火曜日にも耳の治療の為、病院にはきている。
でもその時には見当たらなかった。
先生も首をかしげてる。

私は一瞬、『肥満細胞腫』を疑った。
先生曰く、腫瘍の可能性もあるけど、突然こんなにおっきい腫瘍はできにくいとのこと。
針生検で細胞診をしてもらったところ、白血球の塊になっているらしい。
原因として考えられるのは、外傷or内傷により白血球が増大していること。
それであれば抗生物質で小さくなるはず。
ならなかったら、病理検査に出して、詳しく調べてもらうことになりました。
とりあえず抗生物質を一週間服用して様子を見ることに・・・

せっかく今週で耳のお薬が終わるはずだったのに(涙)
先生も一ケ月以上も薬漬けにするのは可哀そうだねって言ってました。
でもお薬で小さくなれば、可能性は低くなるはず!!
おっきいお薬だけど、頑張って飲もうね。


お薬を飲み始めてのそら。
しこりが段々小さくなってきています。
まだ触ると感じるけど、見た目にはわかりにくくなってきました。
日曜日に再診に行くけど、いい診断結果が出るといいのですが・・・


病つながりで・・・
眼振が起き、ふらつきも見られた先月。
暫くして眼のお医者さんに行ったのですが、悲しい診断結果となりました。
段々薄れてきていた白いもやもやが今度は濃くなってきているとのこと。
私が裸眼で見てもわかるくらい白く濁ってきてしまいました。
しかも、よく見えていたはずの右の方が濁っています(涙)
でも一度はよくなったもやもや。
また復活するかもという思いも込めて、まだまだちゅっくん頑張ります。


たとえ眼が見えなくなっても、元気にいてくれるのなら・・・
最近そう思います。

天気が良くてもロング散歩に連れて行ってあげられないかあちゃんだけど、
一ケ月以上もこんな状態でさすがに滅入り気味のかあちゃんだけど、
そらもとうちゃんも頑張ってくれてる。
みんなで乗り越えて行こうね!!


*今回も忘れないように記しておきたいため書いたブログで読みにくくてすみません。
  最後まで読んでいただいてありがとうございました。

Fri2010.02.19

中耳炎

はじめに・・・
私の体調を心配くださり、メールくださった皆様。
ありがとうございます。
優しいお言葉、とっても嬉しかったです。
もう少しゆっくり休養して、元気に戻ってきますので、その時はまた宜しくお願いいたします。



私の具合はまだまだよくなりそうにないのですが、
そらについて書きとめておきたいことがあったので、ブログに残したいと思います。
(*今回のブログは今後の為に書き残しておきたいので、写真もなく、長い文章になってます。)


先週の11日(木)、祝日でした。
この日も相方さんは仕事だったので、朝早く起きました。
そらの起床は5時45分。
いつものようにファンヒーターの前でベッドでくつろいでいました。
すると突然、そこだけ地震が起きているかのように、そらがグラングラン揺れだしたのです。
『そら、大丈夫??』
呼びかけると、少しキョトンした顔をしたのですが、具合が悪そうでした。
その後、そのベッドの上で少し横になっていたのですが、
立ち上がった瞬間、今度は頭だけグラングラン揺れて、目が回り始めました。
抱っこをして落ちつかせると、またキョトンとしてました。

しばらくは普通にしていたので、ご飯はどうしようかと思ったのですが、
凄い食べたそうにしたので、いつもより少なめに朝ごはんをあげました。

いつもの病院は祝日は開いているのですが、木曜が定休日。
診療してくれるのかわからない。
何度か電話をかけてみたのですが、留守電でした。
とりあえず診療開始時間の10時まで様子をみることに。

10時前。朝ごはんを3回位に分けて嘔吐。
その後食べようとするので、元気がないわけではなさそう。

10時、電話をかけてみると、留守電の内容が変わっており、休診日のお知らせの伝言になってました。
一日様子を見て、いつもの病院に行くのか、
それとも本日開いている病院に行った方がいいのか悩みました。
とりあえず、病院を調べて、午前の診療時間が終わるギリギリまで様子をみることにしました。

私も具合が悪かったので、そらと寝室で横になって少し休むことに。
一時間ぐらいは一緒に寝ていたのですが、突然ガバッと起き、フラフラしだしました。
眼を見ると眼振が見られ、頭も左右に揺れています。
『そら、大丈夫??』と言っても反応がありません。

急いで、本日診療している病院へ・・・
病院についた段階では興奮しているのか、まっすぐではないのですが、自分で歩けました。
診察台に乗っても、抱っこをせがむ元気もあり。
たぶん、内耳炎か中耳炎、もしくは前提疾患かも。
眼振だけなら、耳からの疑いをいだけるけど、グラングランに揺れたのは脳からきているかも・・・と。
とりあえず、体が揺れる要素がないか、血液検査をしてもらいましたが、異常は見られませんでした。

前提疾患は普通、老齢におこる病気。
疑いは消えないけど、耳からきているほうが濃厚とのこと。
とりあえず耳を治療していくことになりました。
そらは船酔いしている状態とのこと。
ご飯を食べても吐くだろうとのことで、薬を飲むことができないので、注射でお薬を入れていただきました。

酔い止めも入っているようで、2時間後に水を飲ませても吐かなかったら、夜いつもの4分の1のご飯をあげてもいいとのこと。
とりあえず、明日も病院だ。


夜、水を吐くこともなく、ご飯も嘔吐しませんでした。

12日(金)、昨日の病院へ。
診察室で興奮してしまい、少し嘔吐。
眼振も見られ、中耳炎になっている右耳、右の方へ斜頚が見られる。
点耳薬とお薬で治療していくことに。

13日(土)
相方さんが夕方散歩に連れ出すと、最近嫌がっていたのに、嬉しそうに歩く。
うん○をすると帰りたがったので終了。
まだ眼振と斜頚が見られる。
ただでさえ見えにくい目なのに、眼振のせいか、物にぶつかる。
大好きな骨っこをがじがじして遊ぶ。
食欲は旺盛。

14日(日)
斜頚は見られるが、眼振は時々程度。
物にぶつかることはなくなった。
食欲旺盛。

15日(月)
斜頚は見られる。
眼振は消えた。
ちっこも足をあげてするように。
ただ、寝起きだと少しふらつく。

16日(火)
斜頚は見られる。
外出し帰ると、いつものジャンプでお出迎え。
ジャンプの後、着地失敗。(まだふらつくのか?)

17日(水)
まだお薬はあるけど、やっぱりいつもの先生の見解が聞きたいので、いつもの病院へ。
右耳に水のようなものが溜まっている。
たぶん点耳薬だと思うけど、吸収していないようで、点耳薬はやめるように言われる。
ふらついている様子を見ていないので、なんとも言えなけど、前提疾患の可能性はあると言われる。
MRIで見てもらえば、原因がわかるとおもうけど、前提に異常がある場合、麻酔のリスクは高まる。
今は落ち着いているので、とりあえず耳を治していこうとのこと。
今後もし、また眼振、ふらつきが見られたら前提疾患を疑った方がいいとのこと。
その場合はMRIをした方がいいとのこと。
そらのことを思うと、どうなのだろう?
薬で治まるものなら、全身麻酔は避けたい。
治まってくれるといいのだけれど・・・

暴れるそらを先生2人ががりでレントゲンを撮ってくれたのですが、あまりきれいには写らず(涙)
たぶん中耳炎だとおもうけど、確定はできないとのこと。
マラセチアはいないけど、違う菌が繁殖している。
外耳炎とは違い長期にわたり薬を飲まなければいけないとのこと。

どうしてこんな風になるまで気づいてあげられなかったのだろう。
きっとSOSは出していたはず・・・
ごめんね、そら。
具合が悪くて、ちゃんと見ていなかったのかな??
私の具合が悪いから大人しくていい子にしてたんじゃなかったんだよね。
きっと、もっと前からつらかったんだよね。
鼾ももしかしたら、中耳炎からきていたのかも。
薬を飲みだしてから、ウソのように静かだもん。
ほんと謝ることしかできなくてごめんね。

グラングラン揺れだしたとき、目がグルグル回ったとき、
そらが遠くにいっちゃう気がしました。
そんだけ怖かった。
思い出すと今でも涙がでます。
ほんとに飼い主失格(涙)
自分のことしか見えていなかったことに反省です。
お薬いっぱい飲まなきゃいけないけど、しっかり治そう!!
斜頚がまだ少し見られるのが不安だけど・・・

本日か明日。また病院に行ってきます。
完治目指して。


(*最後まで読んでくださってありがとうございます。長く読みにくい文章で失礼しました。)
  

Wed2010.01.13

結膜炎

日曜日の朝の出来事。

朝、私より一足先に起きたとうちゃん。
『そらが、そらが・・・』

何やら騒がしい。
どうしたの・・・
うわのそら
おはよ~なのら

『???。あのぉ、どちらさまですか??』

そらなのら~!!

『どうしちゃったの(涙)』

顔が完全に違う犬になっちゃってる。

眼がはれぼったいみたい。
瞬膜??もいつもより見えるし、眼が赤い。


いつも行っている眼のお医者さんは日曜休みなので、
普段お世話になっている病院に・・・

うわのそら
 病院でのそら

興奮すると眼が開くらしく、さっきより眼が大きく見える。

診断結果・・・
結膜炎でした(涙)
角膜に傷がなかったので、ホッ


点眼液・・・処方されちゃった。
うわのそら
朝・晩2回。

点眼はおやつなしでもお手のものになったけど、
白内障のお薬と1時間あけないといけないので、
忘れそう(汗)


夜には落ち着いたけど、とりあえず5日間点眼です。

うわのそら


日曜の朝は絶食デー。
なのに、病院での体重測定
14.7kg
食べてたら、きっと・・・
15kg超え。

少し太りすぎたようです(汗)
だって、片手でだっこができなくなっちゃいましたから~。

オーダーした服が入るのか、ヒヤヒヤしているかあちゃんなのでした。
ちなみに、昨年買ったスノージャケット、入らないもよう(涙)

Tue2009.11.17

白内障 通院②

どんより曇り空の中行ってきました。
うわのそら
 ここはどこなのら~

そらの眼のお医者さん
うわのそら
清澤動物病院

今回かなりドキドキで訪れたんです。
先週行った代々木ドッグランで、大型犬に突っ込まれたそら。
全然逃げれませんでした(涙)
家の中では家具の配置をかえても、全然ぶつからないけど、もしかして見えてないのかな?
という心配がかなりあったんです。
うわのそら

診断結果は・・・   (またまた下手な絵で失礼します)うわのそら
Y字に白濁していた部分は少し濃くなっているようなのですが、
そのまわりで濁っていた部分が薄くなっているとのことでした。

若年性の白内障でこのような経過がみられるのは珍しいらしく、先生も驚いていました。
よくなってきているとは言い難いですが、悪くはなってない様子で少しほっとしました。
このまま点眼を続けて、経過を見ましょう、とのこと。
少し諦めかけていただけに、嬉しい診断結果となりました。

うわのそら
家に帰ってから大反省の私。
そらはちゅっくん頑張ってるのに、もう駄目かもなんて・・・
最近眼のことでせつないことが重なっていたので、少し凹んでいたんです。
気合を入れなおして・・・

一緒に治療がんばっていこうね!!

Theme:フレンチブルドッグ★ライフ - Genre:ペット

Tue2009.10.06

再診

昨日、再診の為、一週間ぶりの病院に行ってきました。
   うわのそら
    待ちぼうけなそらちぃ~。

危篤状態のわんこが運びこまれて、先生2人がかりでみていたので待ち状態。
どうなったんだろう。
大丈夫だったかな?と心配です。

そらの診察結果。
   うわのそら
まだ少し耳が赤いので、もう一週間ドルバロンと抗生物質を飲ませましょうとのことでした。

昨日まで肉球もすこぶる良い感じだったのですが、本日朝散歩から帰ってしばらくすると少し赤みが見られました。
雨に濡れたから細菌が繁殖したのでしょうか?

食べ物からのアレルギーはまず考えられないとのこと。
赤みが引いても完治したのではなく、何かの要因ですぐにまた再発するかも。
年に3回位ならお薬で抑えることもできるけど、今後どうなるのかわからない。
インターフェロンも少し考えておいたほうがいいと言われました。
とりあえず出来ること・・・
細菌性のアレルギーの場合、お風呂の回数を増やすことによって洗い流してあげるのが有効みたいです。
たぶんそらは細菌性だと思われ、こまめに洗い流す必要がありそうです。
お風呂は好きみたいなので、湯船につからせてあげようと思います。


眠くて眠くてしかたないそらちぃ~。
   うわのそら
   ほっといてくれなのら・・・   

パソコンをする私が気に食わないようで、いつも邪魔しに来ますが、寝てしまいます(笑)


最近お気に入りのオイル。
それはプルーンオイル。
香りもフルーティーでとってもいい香り。
肌組織の自然治癒力をサポートし、保湿効果、抗酸化作用もあるみたいです。
高価な化粧品にも使われているそうですよ。
私のリップクリームを作ってみたのですが、とってもいい感じ。
なので、そらに肉球クリームを作ってみました。
   うわのそら
少しお高いオイルなのですが、リピート確実。
今度は石鹸を作ってみようと思います。
オイル特有の変なニオイがないし、肉球クリームも蜜蝋のカホリに負けず、プルーンオイルの香りがぷ~んとしていい感じ。
まだ使ってないのですが、リップクリームだと膜が張る感じなのできっと効果大だと思います。


かわいいBUHIがいっぱい♪
Furenchbulldog Community

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
 

Theme:フレンチブルドッグ★ライフ - Genre:ペット

Tue2009.09.29

4回目

今月4回目の病院です(涙)
本日はいつもの病院へ行ってきました。

今月に入って肉球の調子がよくない。
治りかけたかと思うとぶり返し、少し膿がでてきちゃった。

日曜日の夜、散歩から帰って体を拭き拭きしてる時にみつけたのはこちら。
おち○ち○の横っちょにも出来物。
右ももの内側にもうっすらと赤い湿疹が・・・
うわのそら

耳も少し赤い。
  うわのそら


診断結果。
『アレルギー性皮膚炎』ではないかとのこと。

まず昨年もなった外耳炎。
中まで赤みがあるらしいのだが、耳垢はなくきれい。
、、なのでアレルギーからきているものと思われる。

出来物を少し潰して調べてもらったら、細菌が繁殖しているとのこと。
舐めることで悪化するし、治りかけても繁殖しやすい状況みたいです。

この程度までくると痒がる子が多いらしいのですが、幸いにもそらは痒がってないのです。
なので症状が軽いうちに素早く直した方がいいと言われました。

薬をなるべく飲ませたくない私は、先生と治療について永遠と話し合い。
薬についていろいろ伺って、今回は納得して飲ませることにしました。


  うわのそら

耳のお薬はドルバロン。少量のステロイドが入っているのですが、早いうちに退治してサッと辞めることで納得しました。
長々と使っていると効き目が薄れてくるし、ステロイドを飲むよりは副作用がないので、痒くならないうちに退治しちゃいます。

炎症は抗生物質のお薬をもらいました。
こちらは効く子と効かない子がいるらしく、とりあえず一週間分のお薬を出してもらいました。
何に反応して出ているか分からないけど、一番はハウスダストだと言われました。
確かにきれいだと言えない我が家。
埃に反応してるのかも(涙)
季節性も考えられるけど、とりあえず家の中を徹底掃除しないといけないですね。
軽い症状の内に直しておかないと、ぶり返して酷くなるらしい・・・。


ドッグフードを食べてた頃はよく腿の付け根(背中側)に湿疹ができてたけど、手作りご飯にしてからはあらわれなかった。
食物からではないと思うのですが、今後いろいろ注意していかなければと思ってます。


家に帰ってからのそらちぃ~。
爆睡。
  うわのそら

久々に舌もチョロっと出てて・・・
  うわのそら
かわいい~。

病院で私もそらも疲れちゃったけど、ハハは寝顔に癒されたのでした~。


かわいいBUHIがいっぱい♪
Furenchbulldog Community

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ
 

Theme:フレンチブルドッグ★ライフ - Genre:ペット

Fri2009.09.11

治療開始

相方さんが水曜日から出張で不在の我が家。
朝の散歩も私の出番となりました。
昨日の朝はトレーナー着て散歩に出かけたのですが、お腹が冷えてトイレに駆け込みました。
車も霜がおりて白くなってたし、、最低気温10℃って、寒すぎ!!


そんな木曜日、新しい病院に行ってまいりました。
清澤動物病院
白内障を主にやられている病院で、白内障の点眼液もつくられています。


Theme:フレンチブルドッグ★ライフ - Genre:ペット

Tue2009.09.08

結果、、そして悔しさ。

みなさん、大変ご心配おかけしました。
温かいメール、励ましのメッセージありがとうございます。
落ち込んでばかりいてはいけないのですが、今日だけ許してください。


本日は愚痴になってるかもしれません。
でも、真実として書き留めさせてください。


病院、行ってきました。

結果、行かなきゃよかった。


Theme:フレンチブルドッグ★ライフ - Genre:ペット

Mon2009.09.07

若年性白内障??

最近、目を痒がるそら。

前から気になっていた、24時間対応可能病院に眼科があるとのことで、はじめてその病院に行ってみることにしました。

はじめに、、備忘録として残しておきたく、とても読みづらく、長い文章になることをどうぞお許しください。

体重・・・13.5kg
体温・・・38.7℃

目を痒がっている原因をいくつか調べてもらいました。

目に違和感がないか。
   傷がないか調べる為、蛍光グリーン(バスクリンみたいな色)の染色液をいれてライトで照ら
    し、傷があれば、そこが緑に光るというもの。 → ○

   逆さまつ毛がないか(私もなんども家で確認済み)、ルーペで確認。
   → × 目頭に近い所の下瞼が少し内側に入っていることにより、まつ毛が少し角膜に触っ
        ていた
               うわのそら 絵が下手ですみません
   
   手術をする方法もあるけど顔が変わるし、そんなに酷くない為、抜くことに。
   今回は先生に抜いて頂きましたが、ルーペを買い、試してみようと思います。

周りの皮膚が炎症を起こしてないか。
   綿棒らしきもので皮膚をこすり、染色液??につけて顕微鏡で見せていただきました。
   → × 常在菌が普通よりも多いらしく、いろんな形をした菌がいました。

アレルギー疾患ではないのか。
   触診により判断
   → △ 少し足に赤みはみられるが、皮膚の柔らかいところや股に赤みはみられない。

その結果・・・

Theme:フレンチブルドッグ★ライフ - Genre:ペット

Fri2009.06.12

OK頂きました~

朝はどしゃぶりの雨でしたが、お昼からピーカンになりました。

PM6:00前でもこの明るさ。
少し暑いくらいの中、お散歩に出かけました。
  いつものひろば


今日はきっと、とうちゃん帰宅が遅いはず・・・
ロング散歩しよっか、ってことでやってきました、いつものひろば。
草が刈られていい感じ~。
  そら

ダッシュすることはないけど、スンスンにほひ嗅ぎ~。

しばらくするとつまらないのか、めずらしく誘いにきました。
  そら
せっかく日陰にいたのに・・・

しばらくおいで~ごっこをしたら、暑いのかダウン。
  そら
いっぱい遊んだから帰ろうね♪

よ~く見ると、秋とは違うチクチクが・・・
これはひっつき虫かな?(私が小さい時はこう読んでた)
  そら
いっぱいくっついてました。



夕方の散歩のうん○はコロコロ。
最初は少し変な色が混じってたけど、あとはいつもの茶色。
鮮血もな~し。
夜ごはんから手作りOKの許可頂きました。
焦らず、少しずつ量を増やすようにと・・・

最近、通勤の電車の中で再読しているBUHI。
『梅松ごはん』に載っていた葛湯を試すべく、買ってきました。
     葛



そして、ずっ~と迷って買ってなかったブレンダー。
3月に意を決して購入したけど、思ったよりetcが多くて、片付ける場所が・・・と思い、押し入れへ。
最近お腹をこわすことが多いし、吸収率をUPさせるべく稼働することにしました。
 ブレンダー
野菜よ、粉々にな~れ!!
(きっとそらご飯にしか使用しないはず、、。とうちゃんレパートリー増えなくてごめんね、ごめんね~(笑)


草むらのノミ・ダニ注意!!なのら~
Furenchbulldog Community

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

Theme:フレンチブルドッグ★ライフ - Genre:ペット

Wed2009.06.10

大腸炎~経過~

ご心配おかけしました。少しずつですが、回復しています。
あたたかいコメントほんとにありがとうございました。




昨日のそらはお腹がすいているからなのか、朝からご機嫌ななめ。
朝の散歩は一回おしっこをしたら帰ると駄々をこねたらしく、すぐに帰ってきちゃいました。

朝ごはんは病院で処方されたご飯を少し、たっぷりのお水と一緒に出してあげました。
すんごい勢いでたべたけど、足りないらしくお皿をずっ~とペロペロ。
食欲はあるみたいです。

今日も仕事を休めず、後ろ髪を引かれる思いで、家を後に・・・


夕方家に帰り、ドアをあけると、キューンと鳴き声。
ゲージから顔をひょこっとだして、喜んでる~。
洗濯物を取り込んでいる間も、早く出せ出せと、ゲージをがりがり。
どうやら元気になった様子。


早速散歩へ・・・
   そら
ぐいぐい、前へ前へ・・・
昨日より、全然元気。

もう大丈夫だぁ~と安心していたら、う○こをしたいのか、しゃがんだまま歩きだした。
どうやら見られたくないらしく、草むらの中へ、中へ入っていく。
結果、みたことのない色のう○こを放出。
形はあるものの深緑色?にまだ鮮血が見られました。

心配になり、即効病院に電話。
まだ腸があれているので、粘膜がでているとのこと。
もう一日様子を見て、もう少し処方食を食べなきゃいけなくなるかもです。


散歩から帰ってからは寝ていたものの、お腹がすくらしく、ご飯をつくりだすとキッチンへ来た。
私の足元でずっと待機。
待っていたものの、ご飯は処方食を少し。
それでもおいしそうに平らげました。

自分のご飯を食べ終えると、いつも通り私の横で待機。
『ごちそうさまでした。』のあとに貰える、何かを期待して・・・
でも今日はあげられないんだよ。
ずっと切ない顔をして待ってるそらがとってもかわいそうでした。


貰えないとわかってからもずっと落ち着かない様子。
全然みたされないんだろうね。
治ったら、いっぱい食べようね。

私の股の間でおきまりの不貞寝。
   そら

痩せすぎて、服がぶかぶかになってきちゃった。

   そら

腰もくびれすぎ(涙)あばらも少し出てきちゃってます。


急がずゆっくり治そうね。

   sora531.jpg
    頑張って治すのら~


Theme:フレンチブルドッグ★ライフ - Genre:ペット

Mon2009.06.08

大腸炎

そらが大腸炎になってしまいました。
備忘録として書きとめておきます。


朝、5:30にとうちゃんがいつもどおり散歩。
普通に元気だった。
6:30に朝ご飯をおいしそうに完食。

7:00過ぎにトイレでう○こ。
普段なら朝散歩でもよおしたら、家ではしないはずなのに。
この時すでになんでって思ったんだけど・・・昨日少し食べすぎたかな?くらいにしか思ってなかった。

この後、私が出勤する8:40までに2回ゆるいう○こをした。
少ししかしなかったので、だしきったと思い仕事へ・・・

早退しようと思ったんだけど、どうしても無理で定時で即効帰宅。
この後めっちゃ後悔。
そらのゲージが嘔吐とう○こでまみれてました。
いつも爆睡しているはずであろうそらは寝れなかったに違いなく、うつろな目をして迎えてくれました。

すぐに病院へ・・・
体温は平温。
検便は粘膜がへばりついている感じで、『大腸炎』と診断されました。
本日は絶食。水分も摂取できない。
水分補給の為に、かなりの量の点滴を打ってもらいました。
いつもは手作り食でOKをくれる先生も、今回は腸に負担がかからないように、処方食が出されました。


家につくと相当眠いのかすぐにベッドで寝るそら。
   そら
ご飯を作っている間もキッチンには顔を出さずに、ずっと寝てました。

今は嘔吐もなく、下痢もないので慢性ではなさそう。
2、3日様子見になりそうです。


原因として考えたのですが、食べ物は変わったものもあげてないし、拾い食いもしてない。
他に考えられるのはストレス。
もしかして・・・と思ったことが
日曜日、久々におっきいのやっちゃったんです。とうちゃんと・・・
なるべく穏やかに・・・と思ったのですが、まぁ、色々と。
『夫婦喧嘩は犬も食わぬ』といいますが、そらさんの前でやっちゃたんですよね。
そらは何食わぬ顔をしてましたが、私に寄り添って耳を立てたまま寝たふりしてたんです。(涙)
もしかして、かなりストレスになっちゃたかも。
今、考えられる原因はそれだけ・・・
今後、ほんとに気をつけなければ、ごめんねそら。


私たちが夕食を食べていると、欲しそうにしてましたが、今日はもらえないとわかったのか、
少しだけ段ボールに八つ当たりし、そのまま不貞寝しました。
お腹がすき過ぎて、熟睡できないみたいですが、今はとうちゃんと一緒に布団の中です。


明日の朝はこの缶詰の3/1だけ。   
     処方食
病院で処方してもらったとき、缶詰なのににおいがわかるのか、クンクンして噛んでました(汗)
久しぶりの缶詰ごはん、そらは楽しみに待っているようです。


これからはそらにストレスなく過ごしてもらえるよう、主の精神、鍛えなおします。

Theme:フレンチブルドッグ★ライフ - Genre:ペット

Wed2009.06.03

ドロドロ血

そらがお世話になっている獣医さんに尋ねると、この地域はフィラリアのお薬は6月中旬でよいと聞きました。
でも朝霧で私がブトにさされてしまったので不安になり、フィラリアのお薬をもらいに行くことにしました。

まずは体重検査。
えっ~12.15kgしかない。
痩せすぎ。(みなさんのBUHIちゃんはこれで普通だと思いますが・・・)

私が覚えている限りでは
  昨年8月  14.6kg(過去最高)
  今年1月  13.8kg

どうしてこんなに痩せちゃったんだろ?
ご飯の量は減らしてないし、むしろお肉の量、増やしたんだけど・・・

とりあえず、フィラリアの陽性反応?の血液検査もするので、一緒に他の血液検査もお願いしました。
結果・・・
     血液検査
赤血球と蛋白の値が高め。
ドロドロ血でなかなか血液採取できませんでした。
(手作りになってから心配していた、肝機能、腎機能については標準値だったのでホッ)

今後の対策として、体重に関しては、ご飯の量を増やしても消化しきれなくてゆるいう○こになることは以前わかっているので、おやつをあげることにしました。
ドロドロ血に関しては水分が足りてないので、ご飯のときの水分量を増やすことと、普段でも水を飲んでもらえるように、リンゴ酢かハーブウォーターを少し入れてあげることにします。
(普通の水だと飲まないので・・・)
暑くなってきたらチキンスープの氷も。

そしてフィラリアのお薬は初のチュアブルタイプ。
     フィラリア


病院から帰ってきたらそのまま散歩に・・・
今日もお決まりのポーズでやってくれました。
     そら
いつも決まってう○こは縁石をまたいでするんです。
前足は道路側。後足は歩道。前につんのめってやりにくくないの~?
そして少し出てくると腰をあげ、さらにつんのめってる~。

  そら
そりゃ~よかった。

  そら
草の上を歩いているときは、やる気満々なのですが、

  そら
アスファルトになった途端にトボトボ・・・
やる気のなりそらちぃ~になります。


本日のおやつ
おやつ

こちらはフライングなそらちぃ~
おやつ
相当好きらしく、焼いている約40分、ずっ~とオーブンの前で待機。
ささみだけだとバランスが悪いので、フルーツと半々。
今日はパイナップル。
いつもよりいっぱい食べれて満足なそらちぃ~なのでした。

水分補給、おやつ、何かいい案あったら教えてください。


草むらのノミ・ダニ注意!!なのら~
Furenchbulldog Community

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

Theme:フレンチブルドッグ★ライフ - Genre:ペット

Fri2009.05.22

とりあえず・・・

仕事に行ったものの、心配で早退してきました。

帰ってきたものの・・・
   フレンチブルドッグ
気持ちよさそうに眠っていました。
反対に邪魔だったね。
いつもなら足音で起きるのに、しばらく寝たまま(笑)
深~い眠りだったようです。

一息つくと私の足元でガジガジしはじめました。
    フレンチブルドッグ
大丈夫そう??

でも心配なので、いちを病院に行ってこようと思います。

草むらのノミ・ダニ注意!!なのら~
Furenchbulldog Community

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

Theme:フレンチブルドッグ★ライフ - Genre:ペット

Fri2009.05.22

大丈夫?

夕方、仕事から帰宅し、玄関をあけると・・・
なんだかにおう。

嗅ぎ覚えのあるにおい。

においの元は・・・
   
そらのう○ちだった。
形はあるけど、ゆるい感じ。

普段そらは外でしかう○ちをしない。
朝もう○ちはしたのに・・・なぜ?
しかもトイレにはお○っこがしてあったので、ベッドの上で大をしてしまった。

すぐ、病院に行こうと思ったら、本日休診日。
ほかの病院でもいいのだけれど、このような症状は以前もあり、様子観察だったのを思いだした。

幸い、いつもより数段元気。
お出迎えも半端じゃなかった。
もよおして、すっきりしたのかな?

とりあえずもう一日様子をみようとおもいます。

帰宅後、散歩に行く前にひと遊び。



どうか、次のう○ちはいいう○ちがでますように・・・
朝霧断念になりませんように・・・
そら、今日はゆっくり寝ててね。


草むらのノミ・ダニ注意!!なのら~
Furenchbulldog Community

にほんブログ村 犬ブログ フレンチブルドッグへ

Theme:フレンチブルドッグ★ライフ - Genre:ペット

Wed2008.08.20

回復

昨日はご心配おかけしました。
そらちぃ~復活の兆しです。

病院から帰ってきてからはだるそうに寝ていましたが、
私の目を盗み、隠れて洗面所でゆるいうんちをしてからめきめき元気になりました。

夜ご飯どうかなぁ~?

(回転ができませんでした
食欲でてきました。よかった。
返事もできたね。

食後のほねっこtimeも復活。
sora53.jpg

存分に楽しんだ後は、かあちゃんの所へ
そろそろ、おねむです。
sora54.jpg
昨日はほねっこもいちゃいちゃtimeもなかったので、相当辛かったんだね。
やっぱり元気なそらちぃ~が一番。
健康でいてください。


Tue2008.08.19

調子が悪い

日曜日の夜中、そらのハウスがモゾモゾして落ち着かない感じ。
見に行ってみると、吐いた跡が・・・
ご飯以外あげてないし、疲れがでたのか?
片付けをし、もう一度ハウスへ。しばらくするとまた吐いた。
出てくるのはドッグフードだけ。

朝まで吐くことなく、寝た様子。
でも元気がない。散歩には応じる様子。
ちっこもうんこもした。
今日一日胃を休めるために、ご飯はあげないことに。
朝水を飲んだら、泡状のものを2回吐いたが後はずっと寝ている。
どうしよう、病院行く?
とうちゃんと相談し、もう一日様子を見ることに。
夜の散歩もこなした。うんちはない。

夜、とうちゃんと原因を考えた。
お盆休みの疲れ?でも夜までは全然元気だった。
吐いたものとうんちの中に砂利みたいな小さなブツブツが感じられた。
変なものを食べたのかな?
とりあえず明日の朝様子をみよう。

朝、昨日より全然元気になってたけど、100%ではない。
散歩も雨が降ってきたせいもあるけど、途中で嫌がった。
朝ごはん、「そらちぃ~、おなかすいた?ご飯食べる?」
いつもはこの言葉でハウスへすっ飛んでいく。
が、ペロンチョしてトボトボ行くものの、引き返してきた。
今まで食欲がないってことがなかったから、さすがに驚いた。
病院に行く前
sora51.jpg
引越ししてはじめての病院でドキドキしたけど、とてもいい感じの先生でした。
まず体重測定  → 14.6kg(一日食べてないのに、半年前より確実に太ってる)
体温  →  異常なし
検便  →  異常なし
触診や問診の結果、回復に向かってるので、詳しい検査は大丈夫とのこと。
石や砂利から菌が入ったのではとのこと。
ご飯を食べないのはお腹がまだ痛むでは。
元気になるためにぶちゅーっと注射をうってもらって、お薬を頂きました。
薬
スポイドで飲ませるくすり。上手にのんでくれるかな?
助手の方にはおとなしいですね~と言われたけど、だっこをせがむわがままボーイでした。

家に帰ってくると
sora52.jpg
まだ少しだるそうです。
早く元気になってね。
(長々とすみませんでした。)
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。